目の下 紫

目の下が紫色・・・長年のコンプレックスでした

悩み

どうして私って、目の下がこんなに紫なの・・・。

 

物心ついた時から、長年のコンプレックスでした。

 

生まれつき色白な私は、目の下の紫のクマがよけいに目立ってしまいます。

 

不健康な印象・・・・

 

鏡を見るたびにの自分顔にウンザリしていました。

 

今でも覚えているのが高校生の時に友人から言われた一言、

 

「目の下クマになってるよ。疲れてる?www」

 

言った友達に悪意がないのはわかっていたのですが、それはもうショックでした・・・。

 

 

その日以来、目の周りの紫のクマがコンプレックスになってしまい、

 

メガネでごまかすか、コンタクトの時はコンシーラを厚塗りして紫クマを隠すようになりました。

 

でも、

 

24歳を目前にして彼氏もいない中、このままコンプレックスを解消しないなんてイヤだ!

 

何としてでもキレイな目元を手に入れたい!!

 

と思うようになり、暇さえあればスマホでクマの原因や対策を調べるようになりました。

 

そして、自分のクマの原因がわかってそれなりのケアをした結果、紫色だった目の周りが、キレイな肌色に変わったんです!

 

 

こういうコンプレックスの悩みって、なかなか人には相談できない切実な悩みですよね。

 

だから、ここまで読んでもらったアナタに私の知識が少しでも役に立てばうれしいです。

 

 

どうして目の下が紫色になるの?紫クマができる原因は・・・

疑問

目の下にクマができる原因は様々ですが、その中でも紫色や青色になるタイプのクマは、

 

主に血行不良が原因だと言われています。

 

目の周りの皮膚は厚さ0.5mmと非常に薄く、その内側には沢山の毛細血管が走っています。

 

体の冷えや、ストレス、睡眠不足などによって、毛細血管への血液の流れが悪くなると、

 

うっ血(血がたまる事)した血液が透けて紫色に見えるというわけです。

 

「じゃあ血液の流れをよくすれば、目の周りの紫は消えるのか?」

 

・・・というと、実はそうではありません!

 

ここが紫クマの落とし穴なんです。

 

 

血流を良くするだけではダメ!根本的な問題は別にあった

乾燥

最初は、私も目の下の血流よ良くするために色々と試してみました。

  • 漢方サプリ
  • 眼輪筋トレーニング
  • ホットタオルを目にあてる

 

しかし、どれも一時的な効果しかなく、時間が経つとすぐ元の紫に戻ってしまうのです。

 

そう、根本的な問題が別にありました。

 

目の周りの皮膚が薄くなっていたのです。

 

ただでさえ薄い目の周りの皮膚ですが、加齢や乾燥よって、皮膚の内側のコラーゲンが徐々に少なくなっていき、ハリがなくなっていました。

 

これを「皮膚痩せ」と言いますが、この皮膚痩せが起こると、目の周りが冷えて血行不良が起こります。

 

当然、皮膚も薄くなりますから、その分クマも目立つようになります。

 

大切なのは肌環境を整えること!

クリーム

ここまでお話しした中で一番大事な事は目の周りの肌環境を整えることです。

 

「皮膚痩せ」を改善して、ふっくらした肌に導いてあげることで血行不良も改善し、紫クマも目立ちにくくなるんです。

 

こうした経験から、私が愛用しているのがアイキララというクリームです。

 

目元のクマ対策として有名なクリームなのでご存知の方も多いかもしれませんが、

 

アイキララは、クマの根本原因である「皮膚痩せ」を内側からサポートして、ハリのある肌に導いてくれるという、

 

まさに、目の周りの肌環境を整える専用のアイショットクリームでなんす。

 

公式サイト:アイキララ

 

 

3週間でパッと明るい顔つきに!

解決

実際にアイキララを使ってみると、

 

目元でスッとのびて、ベタつく感じもないし

 

「きもちいい〜〜」っていう印象!

 

でも、最初のうちはクマが消えるのかは半信半疑でした。

 

効果が現れたのは、1週間が経過した頃からです。

 

目に見えて紫いろが薄くなっていき3週間が経つ頃には、最初からクマなんてなかったかのような明るい目元になっていました!

 

今思えば、高価な美白化粧水に手を出す前に、はじめからアイキララを試していればよかったと思います。

 

インターネットでしか購入できないのが少し面倒なんですが、

 

価格も安価だし、全額返金保証も付いているので安心して購入できるのが嬉しいですね♪

 

そして長年のコンプレックスだった紫クマを、たった3週間で解消できたことが最高にウレシイです。

 

アイキララの詳細を見る>>